5月例会「そしゃ、一緒にうつくしょうせんかな」

5月19日(土)に当青年会議所の5月例会「そしゃ、一緒にうつくしょうせんかな」が開催されました。

まちづくり委員会 齋藤憲一委員長が掲げた4つの目標

1、まちの名所の歴史を知るということ
2、その場所を綺麗にするといいうこと
3、他団体との交流を図ること
4、会員拡大に繋がる情報を得ること

これらに基づき、今回は古川町商工会青年部、行政の青年部、雪匠組の青年部の方々にもご参加を頂きました。

当日は急遽、都竹飛騨市長にもご参加頂き、古川町・神岡町の2班に分かれ散策、清掃を行い、各名所では地元観光ガイドの方に説明をして頂きました。改めて説明を受けることで飛騨市の魅力を再発見することができたと共に、我々の住む飛騨市内にはゴミがほとんど落ちていないことを再認識でき、それは地元住民による日々の努力 であることが理解できました。 また、他団体で活躍している方々との出会い、交流も図ることができ、今後の会員拡大に繋がる一歩となりました。